クレジットカードを海外銀行で作る場合の審査ってどんな感じなのか?

日本人がクレジットカードを作る際は、通常日本のカード会社で作ります。
しかし、海外投資が盛んになり海外の銀行に口座を持っている人も増加しています。
これらの銀行ではクレジットカードを発行しており、定期的な投資資金などもクレジットカードで決済できる場合があるため人気です。
この場合の審査では、日本の収入証明を出しても意味がないため、担保として定期預金の提供を要求されます。
たいていは限度額の1倍から2倍の定期預金を持っていれば発行してくれ、落ちる理由はありません。
たいていは自分が持っている通貨建てのクレジットカードのため、日本で使うと不必要に手数料相当額がかかります。
しかし、実際に使ってみると、海外発行カードと分かるためか怪訝そうな顔をされることがあります。
http://xn--n8jyd3dzfta8c3dvbk95a9ft883cz16aon3i.skr.jp/