住宅ローンはリフォームにつかえる?

住宅ローンも、リフォームローン目的で借入れすることが出来るようです。
無担保のリフォームローンと、有担保のリフォームローンがあり、住宅ローンですと抵当権の設定が必要ですので、有担保のリフォームローンになることが多いようです。
有担保ローンですと、金利が低いということがあり、また借入れ可能額が500万〜5000万円と幅が大きく借入れできます、借入れ期間も最長35年と長い期間ですが、こちらのほうは審査がとても厳しいと言われていて、また審査にも時間がかかるようです。
リフォームに住宅ローンをあてることが出来ますので、大きなお金を借入れしたいという人は、有担保リフォームローンのほうに申し込みをするといいでしょうか。
分からなければインターネットで調べることもいいでしょう。