映画カジノのネタバレって?

1995年に製作された映画「カジノ」は、自らの賭博の才能を生かして支配人として成功を収めていた主人公が性悪女を妻にしたことから歯車が狂ってゆくというストーリーです。
キャストがとても豪華で、舞台もラスベガスであることから華やかなシーンが多く登場しますが、話題になった映画だけにネタバレ情報も多く出ています。
この映画の時代設定は1970年代ですが、マフィアと賭博の強力な結びつきがストーリーの伏線となっています。
順風満帆だった主人公の生活が、悪妻によって、そして古くからの友人であるマフィアによってどんどん悪い方に転がってゆきます。
金の亡者である妻は不貞を働くことをいとわず、夜遊びを続け、主人公を苦しめます。
それでもなかなか離婚することが出来ず、ついに終盤、抗争での殺し合いに発展します。
ネタバレになりますが、結局主人公は生き残り、賭博師として生きてゆきます。
結局、カジノからは離れられない運命だったのかもしれません。