住宅ローン借り換えに必要な書類と手数料はいくら?

住宅ローン借り換えに必要な書類、手数料はどうなるか気になるところです。
新規購入の時には、登記や抵当権の設定など、業者さんと銀行側のやりとりで進むことも多く、どんな手続きが行われていたのか良く覚えていないという人も多いのではないでしょうか。
最近の低金利ぶりを目のあたりにして、借り換えを考える人が増えています。
借り換えを検討して無料相談を受ける時には、返済計画予定表があればシミュレーションは可能ですが、本申し込みになると、審査に通過しない可能性が0でなくても、一通りの書類を揃えなくてはいけません。
法務局から登記謄本、市役所で住民票など発行に手数料がかかる書類も必要になります。
ざっくり年収、物件評価額、返済状況から借り換えに応じてもらえそうかと、どれくらいの節約効果が出るのか調べておきたいですね。
http://www.refinancing-commission.com/