suicaオートチャージのメリットとは?

JR東日本から発売されているsuicaでは、オートチャージ機能を付加することができます。
オートチャージが登場するまでは、駅の券売機などで手動でチャージする必要がありました。
手動の作業は面倒と感じる人がいるほか、高額の紙幣をチャージするとsuicaを落とした時のリスクが高く、不安を感じる場合もありました。
suicaオートチャージはこれらの弱点を解決したものです。
suicaの残額が一定以下になると、所有のクレジットカードから自動で引き落とされ、カードに補充されます。
加えてわざわざ券売機で操作する必要がなく、改札機にタッチしただけでオートチャージが行われます。
カードの残額を気にする必要がなく、また残額不足で改札が通れないといった心配が全くなくなるため、利用者からは好評を得ています。
JRのクレジットカードと連携すればポイントも効率よく貯めることができるため、節約という観点からも注目を集めています。